キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 不動産担保によって生活資金を借入 : 不動産担保ローン簡潔情報

不動産担保によって生活資金を借入

不動産担保によって生活資金を借入

不動産担保ローン簡潔情報

不動産担保に生活資金を借り入れできるご高齢者のための制度、しってますか?

不動産担保によって生活資金を借入

皆さんは不動産担保型生活資金という言葉を聞いた事がありますか。

生活が厳しいけれど自宅は手放したくない、このままずっと暮らし続けたい、という場合に、その自宅を不動産担保氏、老後のための生活資金を低金利で貸付するという制度を、不動産担保方生活資金といいます。

対象となるのはその住宅に暮らす方が65歳以上の高齢者であり、低所得世帯です。

この制度は厚生労働省が定めており、都道府県社会福祉協議会の生活福祉資金貸付制度の中の一つです。

これまでにも生活福祉資金貸付制度という暮らしが経済的に困難な方への長期支援制度があったのですが、そこに、要保護世帯向けの長期生活資金が統合した形の制度となったため、不動産担保型生活資金という制度になりました。

不動産担保にする住宅の不動産協価額が500万円であれば、この制度を利用して生活支援資金を借入する事ができます。

今月のPICK UP!!